【手順.1】案件の作成

管理画面の左ナビ「案件管理」>「新規案件作成」>「基本設定」を行います。

詳しくはこちら

 

【手順.2】リスト作成

①既存客のcsvデータを持っていない、新規対応時に手動登録

作成リストの項目設定のみ行い、リスト登録は別操作で行います。

●空リスト作成

詳しくはこちら

 

②既存客のcsvデータを持っている、運用前に一括で事前登録

作成リストの項目作成+リスト登録を同時に行います。

●csvリスト登録>新規リスト作成

詳しくはこちら

●csvデータの作成方法

詳しくはこちら

 

【手順.3】リストの操作権限を付与

管理画面の左ナビ「リスト管理」>「リスト一覧」>操作:「有効化」にてユーザーにリストを操作する権限の付与を行います。

詳しくはこちら

 

【手順.4】顧客データの登録

登録方法は3つございます。CRMプランでは『1』の操作がメインとなります。

1、「顧客検索・履歴作成」で案件とリストを選択 > 手動でリストを登録

*同時に対応履歴を作成する事も可能です。

詳しくはこちら

2、管理画面の左ナビ「リスト管理」>「CSVリスト登録」>「既存リスト追加」を行います。

詳しくはこちら

3、管理画面の左ナビ「リスト管理」>「手動リスト登録」を行います。

詳しくはこちら

 

【手順.5】対応履歴の作成方法

様々な機能から対応履歴の作成が可能です。用途に応じて使い分けて下さい。

管理画面

●リスト管理

詳しくはこちら

オペレータ画面

●リスト

詳しくはこちら

●対応タスク

詳しくはこちら

共通

●顧客検索・履歴作成

詳しくはこちら

●対応履歴

詳しくはこちら

●報告履歴

詳しくはこちら