日々、CALLTREEのご利用ありがとうございます。
我々コールセンターの運営ノウハウを活かし、1%でも業務効率の向上を目指しCALLTREEの機能改善に心がけております。
以下、開発スケジュールとなりますので、ご期待ください。

 

『現在着手中』

●【新機能】ユーザーのグループ化をする機能の実装をします。
ユーザー管理の一覧にてユーザーの絞り込みが可能、リストの振り分けもスムーズになります。

●【新機能】リスト登録時に重複番号のチェック設定が可能となります。
重複番号除外:重複番号を省いた状態で登録、重複番号のCSV出力ができます。
重複番号チェックのみ:リスト登録後、重複番号があった場合は赤く表示されます。
重複番号チェックなし:重複チェックをせず登録となるので、登録スピードがUPします。

●対応履歴毎に通話秒数を確認できる項目を追加します。

 

『スケジュール1』

●ユーザー機能制限のラインナップが増えます。
自動コール:選択可・常時ON・常時OFF
顧客検索範囲:詳細検索・簡易検索
連続架電する順番:選択可・ランダム順のみ・ID順のみ

●調査結果集計>ユーザー軸集計の表示形式を変更し、コネクト合計が集計可能となります。

●各種設定のカテゴリータブの見やすさを改善します。
設定番号一覧にて設定している電話番号の営業時間設定の確認ができるようになります。

●案件毎に自動コール呼出秒数を一括設定が可能となります。
※一括設定をした際はコール画面で変更する事はできません。

 

『スケジュール2』

●【新機能】CALLTREE画面にて着信通話が可能となります。
※ソフトフォンで対応しているお客様は順次、設定を移行させて頂きます。

 

『スケジュール3』

●【新機能】MAツールとAPI連携の実装をします。
ツールにある顧客情報をCALLTREEのリストに反映させる機能となります。
案件管理>各案件の詳細設定>その他設定
※利用する際は事前申請が必要となります。

 

『その他 開発タスク』

●コール画面の結果属性を「常時表示orボタン表示」を選択できるようになります。
※案件ごとに設定が可能です。

●リスト選択のプルダウン表示の並び順を古い順→新しい順に変更します。

●オペレータ状況の稼働状況集計にて、「通話率」と「作業率」の集計ができるようになります。

●手動コールを利用時、通話状況の確認やモニタリング機能が可能となります。

●【新機能】CALLTREE同士で特定のリストを共有できる機能の実装をします。
※申請承認を互いにしなければ共有はされません。
※利用する際は事前申請が必要となります。

●【新機能】自動対応依頼
特定の結果ステータスで保存すると自動的に対応依頼ユーザーが選択されて履歴が保存される機能となります。
案件管理>その他設定にて設定ができます。

●対応タスクのページで対応依頼タスクは別カテゴリーとして表示を分けます。
過去件数とは別に件数アラート表示されます。

●【新機能】GoogleカレンダーとAPI連携の実装をします。
カレンダースケジュールを同期させる機能となります。
案件管理>各案件の詳細設定>その他設定
※利用する際は事前申請が必要となります。

 

▶過去のアップデート情報

「あったら良いな」を「あるのが当たり前」にするべく、お客様の声を元に機能を充実させていきます。
「こういう機能が欲しい」というお声をお待ちしております!