株式会社Lis 代表取締役社長 浅井 央

データドリブンの営業開拓手法で、成長企業の事業拡大を支える

独自のCRMツールで過去2万件以上のアウトバウンドのデータをもとに、定量的な分析と戦略立案をします。
各業界特化のプロフェッショナルの営業人材が、マーケティング、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセスまで一気通貫して支援します。

導入の経緯

ー コールツリー導入のきっかけや経緯はありますか?

元々使用していた Miitel は、機能がたくさんあって、分かりにくく使いこなせなかったのと、金額が高かったので切り替えを考えました。
CALLTREEのシステムを入れた背景は大きく分けて2つあります。

1つ目は、お客様との対応履歴がわかりやすく、録音データもその対応履歴ページですぐダウンロードができるので、対応内容をクライアント様にすぐ提供することができ、お客様満足度向上につながるのではということです。

2つ目は、マネジメントとして録音データや履歴にて、アポイントが取れる営業マンの真似をさせることで、なるべく営業の属人性を排除したいと思ってシステムを導入しました。

ー ありがとうございます。そうですね、顧客ページの見やすさやすぐに録音がダウンロードできる点は気に入っていただいているお客様が多いですね。

あとは他社と比べて価格が圧倒的に安かったことです。

導入後のサポート体制もしっかりしていて安心しました。

導入前の課題、導入後の解決

ー 導入してから改善されたことはありますか?

過去の対応履歴に関しては別ページや別ウィンドウで見ないといけない、というシステムも見かけます。

しかしCALLTREEは顧客情報や対応履歴がワンシートで表示されるので、電話対応がスムーズになり、業務効率が上がりました。

他社システムと比較して

ー ありがとうございます!それは非常に嬉しく思います。
他社のシステムと比較してみてどうでしょうか?

ユーザーインターフェースの見やすさ、操作性の良さ、価格の安さ、 導入後のサポート体制がしっかりしていると思います。

機能面に関しては、どう使うかが大事だと思いますが、色々な機能がある中でそれをどう使うかの具体例をご教授いただけたので使いこなせています。

 

ー ありがとうございます。ちなみに以前利用されていた会社さん と比べて使いやすさはどう変わりましたか?

以前利用していたシステムは、機能がたくさんありすぎて使いこなせなく、その割に金額は高くなっていたのですが、CALLTREEはわかりやすくとても使いやすくなったと現場からも聞いております。

SaaS導入の際、注意すべきこと

ー ありがとうございます!
ちなみに浅井社長の方ではSaaS導入の際に何か気をつけていることはありますか?

はい、大きく分けて3つあります。
1つ目は、業務とマッチングするか。
2つ目は、目的があいまいだと有効活用できないので、 導入の目的を明確にすることです。
3つ目は、使ってみないと分からないことがたくさんあるので無料トライアルを使いこなしてみることが大事だと思います。

ー なるほど。CALLTREEも SaaS の一つですが、御社に合っていますでしょうか?

営業で日々コール業務が発生するのですが、使いやすさも業務内容もマッチしていると思っています。

ー それは良かったです!ありがとうございます!
最後に、CALLTREEのおすすめしたいところをお聞かせいただけますでしょうか?

今CALLTREEと似たコールシステムを使っている会社はたくさんあると思いますが、使いこなせてなかったり使い方がおざなりになっていたりする会社は多いと思います。

しかし、CALLTREEは非常に使いやすく、安価で導入しやすいと思います。

使いこなせていなかったり、価格を抑えたいという会社は、ぜひ導入したほうがいいと思います。

ー ありがとうございます!浅井社長、本日はありがとうございました!
引き続きよろしくお願いいたします。

 

会社情報

会社名 株式会社Lis
運用体制 アウトバウンド
ターゲット 法人
CALLTREE利用年数

4ヶ月

URL https://lis-sales-japan.com/