コールセンター構築のシステムの立ち上げ方やタスクは?


コールセンター構築のシステムの立ち上げ方やタスクは?

 

BELSYSTEM24のシステムや立ち上げ方

 

コールセンターを運営するに当たっては、どのようなことから始めたら良いのかで迷います。

 

BELSYSTEM24のホームページからは、システムや立ち上げ方などに関しての情報を掲載しています。

 

こちらビジネスのスケールが16,300席超え、アクティブなプロジェクトも3,007件と豊富な実績を持った会社です。

 

実際にサービスを活用してみた顧客の2,703名から感謝状を受賞しています。

 

コールセンター構築の運営に関しては、構築の方法を始めに効果を上げるためのテクノロジーを提案しています。

 

BELSYSTEM24でコールセンターの立ち上げ方は、コンセプト設計現状の調査設計構築という分かりやすいステップです。

 

コールセンター構築のシステムの立ち上げ方やタスクは?

 

このうちから現状の調査のタスクは、運用プロセス>マネジメント>組織体制>教育トレーニング>システム関連となっています。

 

設計に関しては、業務プロセス>マネジメント>組織体制>人材育成、構築はシステム構築>業務運用構築>スタッフ採用活動>スタッフ研修という流れです。

 

上記のような4つの手順を持って万全にコールセンター構築を立ち上げることが出来ます。

 

このうちから現状の調査は、コールセンターコンサルティングの活用です。

 

BELSYSTEM24では、包括・体系・科学な方法論×豊富なノウハウ・実績×戦略・システム構築・運用のサービスの3つで万全にコンサルティングをしています。

 

こちら【ゴール】【テーマ】【アプローチ】と3つのタイプに分けられており、顧客のリクエストに沿って最も最適なサービスを提供しています。

 

このうちからゴールは、理想の姿を実現化する改革CCの機能を最適にする改善、テーマはCCの調査や分析をする包括テーマを絞り込む特定です。

 

アプローチはボトムアップベストプラクティスとなっています。

 

 

 

導入事例

 

実際の導入は、業務確率化コスト削減のためになるプロセス改善受電集約のコンサルティングです。

 

プロセス改善の業務運用コストは18%1,000万円以上の削減が行えます。

 

受電集約のコンサルティングの窓口業務コスト25%となっており、年間で5,000万円以上の削減が可能です。

 

実際の事例は不動産会社、居住者からのハウスクリーニング・トラブル・相談の受付・大代表電話対応で活用されています。

 

さらにBELSYSTEM24では、仮想コールセンターに統合するシステムが人気です。

 

 

コールセンター構築のシステムの立ち上げ方やタスクは?

 

 

システム資産が不要なクラウド型のサービスとなっており、稼働率を上げて顧客満足度を向上することが出来ます。

 

こちらのシリーズに関しては、専用フォームから会社名・氏名・都道府県・電話番号・メールアドレスを入力して問い合わせが可能です。

 

BELSYSTEM24のホームページから別な導入事例を参考にしてみると、カゴメの通信販売BUFFALOjms三井住友カードSoftBnk楽天証券ASKULなどの有名な会社がヒットします。

 

こちらのサービスは、ES・CS・CX・定着率の向上顧客維持の拡大・コスト削減・プロジェクトマネジメントなどのためになります。

 

 

 

コスト削減

 

自社で対応をしていたコールセンターの業務を委託すると、業務人員数53名から34名受電1件あたりのコスト55%ほどの削減です。

 

事例は家電品メーカー、クライアント社内で対応をしていた窓口をアウトソーシング化をすることが出来ます

 

実際に顧客からの問い合わせは月間で15,000件ですからイメージする以上にコストが掛かります。

 

しかも、時代の高齢化に伴い社員が退職という事態になりますので、このようなサービスを活用するのは大きなメリットです。

 

コールセンターとFAQ運用に関してもBELSYSTEM24のサービスを利用することにより、メール問い合わせのコストを30%削減することが出来ます。

 

これだけではなくFAQの顧客満足度を上げることが可能です。

 

 

コールセンター構築のシステムの立ち上げ方やタスクは?

 

 

また、アウトバウンドによって営業代行をしてもらうのもお薦めです。

 

顧客データの分析やターゲットペルソナの設定に応じるコミュニケーションプランを作成することにより、電話セールスでの顧客獲得を上げることが出来ます。

 

事例は化粧品メーカー、商品の購入を促進させるための発信で活用しています。

 

こちらのサービスを活用することによって、転換率は5%購入単価は1,000円有効な対話率が全て上がります。

 

さらにBELSYSTEM24では、小売サービス物流に最適なキャンペーン事務局の運営をサポートしています。

 

こちら通信・放送・情報やメーカー・医療・ヘルスケアなどの分野でも活かせるサービスです。

 

実際の事例は飲料メーカーが4ヶ月のキャンペーン事務局の運営で利用しています。

 

キャンペーンを開催するに当たってのプロモーション・問い合わせ窓口・応募受付・当選者抽出・発送などを任せることによって効率化を図ることが出来ます。

 

コールセンター構築のサービスをお探しになっている方は参考にしてください。

 

関連記事