CTIシステムのメリットや機能性に関して


CTIシステムのメリットや機能性に関して

 

CTIシステムがおすすめできる理由

最近は企業が利用しやすくなった『CTIシステム』は簡単に言ってしまうと、企業が利用するコンピューターシステムです。

 

 

電話と連動した総合機械システムですが、クライアント・お客さんから会社に電話がかかってきたら、直ぐにコンピューターに電話番号が反応して、画面に「顧客の個人情報」が表示される便利な機能を備えたシステムです。

 

 

CTIシステムがおすすめできる理由
CTIシステムがおすすめできる理由

 

 

CTIとは『Computer Telephony Integration System』の略称であり、最後のSystemの頭文字を外しただけの呼び名になります。

 

 

通販サイトを儲けている特定の企業や会社は『CTIシステム』を利用して作業員の業務をスムーズにさせるようにしていますが、これはかなりのメリットがありますから、おすすめします。

 

 

顧客情報が瞬時に表示

『CTIシステム』を利用すれば電話をかけてきたお客さんの情報が一瞬で分かるため、わざわざお客さんに個人情報を開示するように要求しなくて済むのがポイントです。

 

 

電話番号だけで誰か直ぐに判別させられるため、作業員やお客さん若しくはクライアントにストレスを与えなくて済みます。

 

 

 

時間短縮で業務効率がアップ

時間が短縮できます。

 

 

仮に通販会社の電話が混雑している場合、かかってきた相手がお得意や顧客であったら、直ぐに名前を呼んで「ご注文ですか?」聞くことが可能です。

 

 

時間短縮で業務効率がアップ
時間短縮で業務効率がアップ

 

 

名前が出てくれば既に会員登録をしてある相手ですから、個人情報を聞く手間が省けて、時間短縮化と、次に電話をかけてくるお客さんを待たせなくて良い、便利な使い方ができるシステムになります。

 

 

 

顧客情報の管理や登録がスムーズ

電話番号が登録されていないと、お客さんやクライアントではないと見分けることができますから、本当に便利だと思います。

 

 

違うダイヤルでお客さんが電話をかけてきたなら話は変わりますが、その時は個人情報を伺って、かかってきた番号を新しく登録すれば良いだけです。

 

 

『CTIシステム』はたくさんのメリットがありますから、使わないと損するでしょう。

 

 

 

対応履歴を確認しながら対応ができる

非常にセレブなお得意の情報を別に振り分けることができます。

 

 

これは企業の社員の使い方次第ですが、一般のお客さんとハッキリ分けたい時に情報の表現の仕方を変えたり、マークを付けるなどして、『CTIシステム』に表示させるやり方です。

 

 

 

対応履歴を確認しながら対応ができる
対応履歴を確認しながら対応ができる

 

 

これなら電話番号だけで画面表示されて、個人情報が表記されても、どのようなお得意か分からないというトラブルも起きません。

 

 

通常は注文履歴を見れば済みますが、表示の仕方やマークだけで一発で大切なお得意と分かるようにできます。

 

 

 

CallTree

CTIコールセンターシステム『CallTree』
現在、14日間のトライアル期間を実施中!
今すぐ無料お試し!効果を実感下さい!
主な機能や使い方をサポートさせて頂きます。
業界最安値!秒課金で通信費削減!売上・効率向上!
アイミツ歓迎!価格、料金もご相談・ご比較下さい!

     ↓  ↓  ↓
>>導入前に無料お試しデモはこちら<<

コールセンターやテレマーケティングのアウトバウンド、インバウンド業務で使う『CTIコールセンターシステム』を比較する際に、参考にして頂きたい情報を配信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事