実体験からの固定電話の節約術をお教えします


実体験からの固定電話の節約術をお教えします

 

 

携帯電話さえあれば家の固定電話を取り払ってもいいと考えている若い世代の方も多いでしょうが、お得な節約術を実践すれば固定電話にかかる料金は微々たるものなので置いておいて過度に損をしてしまうということはありません。

 

 

むしろ電波が届かない、バッテリー切れの心配があるなどといった携帯電話のデメリットを回避できるといった利点がありますので、緊急時に備えて家に固定されている電話を子持ちの家庭なら一台は設置しておいたほうがいいと言えるでしょう。

 

 

我が家でも実践していることなのですが、固定電話の節約術はいくつかあり、それほど難しくないものも多く存在しています。

 

 

 

すぐに実践できる節約術

 

基本料金を見直す

 

一番簡単な方法としては、基本料金が低い会社と電話契約を交わすことだと言えます。

 

 

実体験からの固定電話の節約術をお教えします

 

 

携帯電話と同じように基礎料金と通話料金は各電話事業者によって異なりますので、安いところに切り替えるだけで大幅な費用の節約が果たせます。

 

 

現在自宅で使っている電話回線をそのまま利用する形で、工事不要で乗り換えられるような会社も沢山ありますので本当に気軽に切り替えが済むということを覚えておいてください。

 

 

 

セットの割引を利用する

我が家ではケーブルテレビとネット回線、そして固定タイプの電話を同じ会社でセットで契約しています。

 

 

これもかなり毎月の電話料金の節約になりますのでおすすめです。

 

 

ネット回線と電話、ケーブルテレビと電話といった形でふたつのセット契約をすることでも割引が適応されますが、大手のケーブルテレビ会社の場合、ケーブルテレビにプラスしてネット回線と電話のトリプルで契約をすることで、大幅な割引が受けられるようになっているからです。

 

 

実体験からの固定電話の節約術をお教えします

 

 

ケーブルテレビに興味がなくネット回線も現在の契約先から変えたくないというようなら、電力の自由化によって電気料金と電話料金をセットで契約することで割引を適応するといった会社を調べてみるといいでしょう。

 

 

こちらも相応の割引を毎月受けられるようになっているからです。

 

 

現在のインターネット契約先に、オプションで固定電話を付け加えるだけでも基本料金が引き下がる可能性がありますので、興味があるなら調べて見るといいでしょう。

 

 

 

使用を控える

 

 

後は電話をかける回数や時間を短くするといった、単純な節約術を実践すれば電話料金は本当に安く済みます。

 

 

実体験からの固定電話の節約術をお教えします

 

 

個人で携帯電話を契約しているといった方は、毎月の通話無料分を有効活用して携帯の無料分を使いきってしまったら家の固定電話を使うといった節約術もありますので、両方の電話を上手に活用することをおすすめします。

 

logo3_01

CTIコールセンターシステム『CallTree』
現在、14日間のトライアル期間を実施中!
今すぐ無料お試し!効果を実感下さい!
主な機能や使い方をサポートさせて頂きます。
業界最安値!秒課金で通信費削減!売上・効率向上!
アイミツ歓迎!価格、料金もご相談・ご比較下さい!

logo3_02

コールセンターに特化した秒課金IP回線『Call-Line』
営業でかかる通信料を大幅削減!
コールセンター専用回線だから・・・
分課金→秒課金に特別契約が可能!
工事不要!違約金不要!長期契約縛りも無し!
オフィスがなくても03・0120が持てます!

コールセンターやテレマーケティングのアウトバウンド、インバウンド業務で使う『CTIコールセンターシステム』を比較する際に、参考にして頂きたい情報を配信していきます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事