ビジネスのコストを下げられるCTIシステムの秒課金


ビジネスのコストを下げられるCTIシステムの秒課金

 

 

コールセンターはコストがかかりやすい

ビジネスではコールセンターなどを使って、電話での対応をすることがありますよね。

 

 

こういう形で対応する場合は、業者に依頼して処理をしてもらう場合が多いです。

 

 

コールセンターでは最近CTIシステムが使われ、必要な情報を得やすくなっています。

 

 

このシステムはパソコンと電話を接続して、情報を共有し効率の良いビジネスができるものです。

 

 

コールセンターはコストがかかりやすい
コールセンターはコストがかかりやすい

 

 

情報を共有するのでコールセンターで使いやすく、最近はよくこのシステムがよく利用されています。

 

 

ただこのシステムにも問題点があって、それはコストが大きくなりやすい点です。

 

 

コールセンターを利用した場合は、通常の電話料金で支払いを行います。

 

 

 

電話料金は3分で何円、という形が多いので実は負担が大きめです。

 

 

 

ビジネスでかかってくる電話は、数十秒で終わるのが大半です。

 

 

クレームや商品の注文でも、何分も話をすることは多くありません。

 

 

 

一秒課金は一秒単位での請求だから無駄がありません

大半の電話は数十秒で終わるため、通常の電話料金で支払うと負担が大きくなります。

 

 

例えば20秒の通話があった場合に、本来であれば20秒分の支払いですむはずです。

 

 

しかし実際は20秒の通話であっても、3分間話した時と同じ料金を請求されやすいです。

 

 

CTIシステムは便利なものですけど、このような形で支払いをすれば損をしますよね。

 

 

そういう時に使えるのが秒課金で、このシステムを使える所ならコスト削減ができます。

 

 

一秒課金は一秒単位での請求だから無駄がありません
一秒課金は一秒単位での請求だから無駄がありません

 

 

 

 

秒課金のシステムでは、一秒単位で費用を請求されるので無駄がありません。

 

 

 

普通にやると20秒の通話でも3分の費用を請求されるのが、20秒の費用だけですみます。

 

 

このシステムを上手く利用できれば、毎月の支払いを大幅に安くできます。

 

 

 

 

 

CTIシステムの導入時はコスト面をしっかりと考えましょう

CTIシステムはビジネスをする時に重要ですが、費用が高くなる問題点あります。

 

 

そういう負担を軽減できるのが秒課金で、このシステムを使えば安く仕事を頼めます。

 

 

今のビジネスでは電話を使った、効率の良いビジネスが重要になっています。

 

 

CTIシステムはパソコンと電話をつないでいるため、顧客に必要なサービスを提供できます。

 

 

問題が起きた時の対応も優れていますから、信頼されるビジネスがしやすくなります。

 

 

CTIシステムの導入時はコスト面をしっかりと考えましょう
CTIシステムの導入時はコスト面をしっかりと考えましょう

 

 

 

ただ費用がかかりやすい問題点があるので、秒課金を利用した改善は重要です。

 

 

このシステムを利用すれば、余計なコストを減らせるので利益を得やすくなります。

 

 

使い方も難しくなく秒課金で頼める所に、仕事を依頼すればよいだけですから簡単です。

 

 

CTIシステムはビジネスをする時に重要ですが、コストの問題も考えておくと上手くいきます。

 

 

 

 

CallTree

CTIコールセンターシステム『CallTree』
現在、14日間のトライアル期間を実施中!
今すぐ無料お試し!効果を実感下さい!
主な機能や使い方をサポートさせて頂きます。
業界最安値!秒課金で通信費削減!売上・効率向上!
アイミツ歓迎!価格、料金もご相談・ご比較下さい!

     ↓  ↓  ↓
>>導入前に無料お試しデモはこちら<<

コールセンターやテレマーケティングのアウトバウンド、インバウンド業務で使う『CTIコールセンターシステム』を比較する際に、参考にして頂きたい情報を配信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事